1251900
くれよん掲示板
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: ヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガ (0) / 2: 無題 (0) / 3: ジネンカフェVOL.138のご案内 (2) / 4: ジネンカフェVOl.137のご案内 (2) / 5: 奄美大島 (1) / 6: クレヨンでの出会いとは (1) / 7: ジネンカフェVOL,136ご案内 (0) / 8: クリスマス会のご案内 (0) / 9: プチホテルの案内 (1) / 10: くれよんまつり2019のお知らせ (2) / 11: ジネンカフェVOL.135のご案内 (0) / 12: クッキングのお知らせ (2) / 13: ジネンカフェVOL.134のご案内 (0) / 14: そうめんパーティーのお知らせ (2) / 15: ソーネ大曽根 (3) / 16: 映画 (0) / 17: くれよんクッキングのお知らせです。 (3) / 18: 猫八写真クラブ展 Vol.6 (1) / 19: 6/22〜名古屋城バリアフリーの行方〜名古屋城木造天守復元事業ここが問題! (0) / 20: 第46回お取り寄せグルメお茶会 (0) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

ヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が... 投稿者:あんぱん 投稿日:2020/05/29(Fri) 07:56:55 No.15426  引用 
ヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガヘガンガ車両がヘリウスかがになって山筆が運転して山匹の荷物をのせてしが夢をミガ

無題 投稿者:あんぱん 投稿日:2020/05/28(Thu) 16:06:44 No.15425  引用 
掲示板の開示/弁護士が特定

ジネンカフェVOL.138のご案内 投稿者:dacyou 投稿日:2020/03/11(Wed) 20:53:25 No.15415  引用 
ジネンカフェVOL.138
日時:4月4日(土)14:00〜16:00
場所:くれよんBOX
ゲスト:石井計義さん(一般社団法人oneness理事)
タイトル;「ふくしとぼうさいをテーマに! まちづくりにも繋がる諸活動」
参加費:500円(お茶代別途)

ゲストプロフィール
1949年1月5日、愛知県知多市生まれ。愛知工業大学名電高校(旧名古屋電気工業高校)電気科卒。42年間、大手ビルメンテナンス会社で勤務し、ビル管理業務・営業などを経験。2011年6月定年退職し、2016年2月、一般社団法人oneness設立時に監事を経て、現在同法人の理事に。
2007年頃から「ふくしとぼうさい」をテーマにこれをライフワークとして知多半島を中心に、福祉・防災ボランティア等の諸活動をしている。

コメント
1959年の伊勢湾台風は、私が「ふくしとぼうさい」をテーマにした活動をライフワークとする様になった原点であると思います。当時10歳の子どもでしたが、我が家での恐怖の暴風被災体験が強烈に記憶に残っています。愛知工業大学を事務局とする企業防災ネットワークの「あいぼう会」での活動が契機となって、2012年5月に愛知県南知多町の内海山海まちづくり協議会「きずなの会」防災部会とのつながりができました。そして、内海海岸での津波避難訓練や内海地区の自主防災会の防災訓練等の防災-減災諸活動をしていました。そこで、内海海岸沿いに障がい児者自立支援の多機能型事業所の開設に熱い想いを持った磯部和美・現代表理事に出会い、2016年5月に一般社団法人onenessを一緒に開設し、運営することになりました。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては延期もあります。

無題 投稿者:dacyou 投稿日:2020/03/24(Tue) 21:53:30 No.15416  引用 
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ジネンカフェVOL.138は5月16日(土)に延期することにしました。よろしくお願いします。

無題 投稿者:dacyou 投稿日:2020/05/08(Fri) 13:44:16 No.15417  引用 
ジネンカフェVOL.138は、新型コロナウイルス感染防止のために再延期にしました。ゲストの石井計義さんには7月以降にまわっていただきます。ただいま調整中です。

ジネンカフェVOl.137のご案内 投稿者:dacyou 投稿日:2019/12/17(Tue) 09:27:17 No.15406  引用 
ジネンカフェVOL.137
多様性の時代に生命(いのち)はなぜ優劣を求められる?〜私たちの内なる優生思想を越えて〜

私たちは平成19年から障がいのある人もない人も交ざりあい、お互いを理解しながら助けあって生きてゆける社会をめざし、多様なる人々が集まって対話をするサロン活動をしてきました。それは「こころの縁側」を育んでゆく取り組みでもありました。ひとは社会的な生き物であり、社会生活を送る中で一番大切にし、尊重しなければならないものは他者の生命であり、その尊厳です。しかしながら時としてひとは他者の生命に優劣をつけ、そこに線引きをして弾圧・迫害したり、生きるに値しない生命などないのに関わらず殺傷してきました。そうした優生思想の亡霊ともいうべき考え方は、多様性の時代といわれる現代にあっても私たちの内にも大なり小なり影を落としているのではないでしょうか? 自分と他者とを比べて優越感に駆られたり、劣等感に苛まれたり…。また、出生前診断等の結果、生命の線引きが行われてしまう事態も起きています。このような優生思想の亡霊を越えて、ひとが本当に自分らしく生きてゆくには、どのような対応をすればよいのでしょうか? 優生思想の本質や歴史について専門家のお話を伺った後に、参加者のみなさんと一緒に考えるワークショップを展開して行きます。

1.. 日時:令和2年2月23日(日)13:00〜16:00
2. 会場:名古屋市総合社会福祉会館7F大会議室
3. ゲスト:河口尚子氏(立命館大学生存学研究所客員研究員)
4. 内容:
    13:00 はじめの言葉
    13:05 河口尚子氏講演会
    14:30 休憩
    14:40 ワークショップ
    16:00 終わりの言葉
5. 参加費:1,000円
6. 定員:70名
7. 主催:特定非営利活動法人まちの縁側育くみ隊
8. 共催:特定非営利活動法人くれよんBOX
9. 後援:愛知県、愛知県教育委員会、名古屋市、名古屋市教育委員会、
愛知県社会福祉協議会、名古屋市社会福祉協議会、中日新聞社、中日新聞社会事業団

河口尚子氏プロフィール
立命館大学生存学研究所客員研究員。社会福祉士。精神障害者社会復帰施設、民間病院、作業所等に勤務後、スウェーデン・イギリスに留学。2006年リーズ大学大学院障害学(Disability Studies)専攻修了。訳書に『障害学にもとづくソーシャルワーク:障害の社会モデル』(2010年,金剛出版)。専門は障害学・社会福祉学。現在は、障害/女性のどちらの分野からも中心課題とされず後まわしにされがちな障害のある女性のかかえる課題/生きづらさや、戦後1996年まで存在した優生保護法の下での強制不妊手術の問題に取り組んでいる。

お問い合わせ/お申し込み先
TEL:052-733-5955(くれよんBOX)
E-MAIL:jinencafe@yahoo.co,jp(NPO法人まちの縁側育くみ隊・大久保)

無題 投稿者:くれよんbox 投稿日:2020/02/15(Sat) 15:00:15 No.15412  引用 
お申し込みはお早めに!

無題 投稿者:dacyou 投稿日:2020/02/19(Wed) 21:18:09 No.15413  引用 
まだ定員に達していませんので、当日参加も可能です。よろしくお願いします。

奄美大島 投稿者:TAKECHAN 投稿日:2020/01/25(Sat) 09:25:52 No.15410  引用 
 この半年は身の回りでいろんな事がありました・・・。
8月、世界遺産登録される奄美に2月12日から行ってきます。

 ホテルは、バリアフリーです。思いつきツアーかな。
9月に北海道(旭川)に行く予定も・・・。

 TAKECHAN

無題 投稿者:くれよんbox 投稿日:2020/01/27(Mon) 09:45:03 No.15411  引用 
TAKECHANさん、良い旅行を!
また、感想など聞かせてください。
楽しんできてくださいね!

クレヨンでの出会いとは 投稿者: 投稿日:2019/12/14(Sat) 21:43:37 No.15404  引用 
クレヨンとは結構長く係わりを持たせていただきました。人の足らないところを助けて補ってくれる。就労支援みたいにかたくなく。僕が最初通ってた頃はバネ箸もって、今では考えられないくらいにおとなしかったですね(笑)そして皆さん若かった(笑)でもその時時で色々な感情が働くんですよね。また笑いあえる、こんな素晴らしい場所ないなって。ありがとう
僕は暫く闘病に入ります。ちょっとやそっとじゃくたばりませんぜー!でもまた必ず普通に喋り出したら止まらない僕で戻って来ます。諦めません。スーパーデラックスになって戻って来ます。今日は皆さんありがとうございました

無題 投稿者:くれよんbox 投稿日:2019/12/19(Thu) 10:39:47 No.15408  引用 
ながちゃん、いつもありがとうございます。元気で戻って来てくださいね。待ってまーす! (さ)

ジネンカフェVOL,136ご案内 投稿者:dacyou 投稿日:2019/11/18(Mon) 17:32:46 No.15402  引用 
ジネンカフェVOL.136

日時:12月7日(土)14:00〜16:00
場所:くれよんBOX
ゲスト:青木 崇晃さん(和太鼓奏者)
タイトル: 和太鼓を演奏する中で学んで来たこと
参加費:500円(お茶代 別途)

ゲストプロフィール:
1989年、愛知県豊田市の松平地区に生まれる。
小学生の頃、地元、松平地区を拠点とする「松平わ太鼓」の15周年記念公演に心を打たれ、入会。高校卒業まで活動を行なう。
高校卒業後は、プロの和太鼓集団「志多ら」に入団。12年間の在籍を経て、日本全国はもちろんのこと、海外公演なども経験。
和太鼓の活動を続けていく中で、民謡や舞踊にも触れ、「目には見えない和太鼓の魅力」を追及したいという想いが生まれる。そして、その背景には生活環境も関係していることに気づき、今春、志多ら全国ツアー「息吹」を最後に志多らを退団。生活環境も一つのテーマにソロとしての第一歩を踏み出した。

コメント:
小学校の頃から和太鼓を始めて20年。
地元の豊田市の和太鼓チームに所属し、のちプロの和太鼓集団に入団し、12年間在籍。和太鼓演奏を、中心に共同生活をする中で、人と人との関わり方、和太鼓に向かう姿勢、日本の民族芸能を、学ぶ。
今年、4月より独立し、自分の和太鼓のスタイルを確立し、和太鼓にある目にみえないパワーを追求していく。

クリスマス会のご案内 投稿者:くれよんbox 投稿日:2019/11/16(Sat) 14:50:09 No.15401  引用 
今年もクリスマス会をおこないます。
おいしい料理とビンゴゲームなどを準備して、
あなたのお越しをお待ちしています。
12月11日(水)までに
くれよんBOXまでご連絡ください。


日時:2019年 12月 14日(土) 17:00〜19:30

場所:くれよんBOX

会費:1,000円(中学生以上) 子供500円(3才以下無料)

連絡先: NPO法人くれよんBOX(名古屋市昭和区小桜町3-11)
電話 052-733-5955  FAX 052-733-5956

★ 差し入れ大歓迎!クリスマスに関した仮装も歓迎!★

☆屋内で行いますので、定員30名程度とさせて頂きます。
★アルコール類は、各自でお持ち下さい。
☆当日、駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しください。
地下鉄桜通線・鶴舞線 御器所駅下車 徒歩5分
★中止の場合はホームページでお知らせします。詳細は、くれよんBOXまでお問い合わせ下さい。

プチホテルの案内 投稿者:TAKECHAN 投稿日:2019/10/22(Tue) 11:00:17 No.15395  引用 
 お久しぶり。
 先日、内海にある「サポートイン南知多」という名のプチホテルに行ってきました。日帰り旅でしたのでランチと入浴のみ
特に入浴の時は、ホテル側の介助者のサポートありでした。
 
 次に行くときは、ゆっくり1泊したいと思います。

 TAKECHAN

無題 投稿者:くれよんbox 投稿日:2019/10/24(Thu) 15:03:14 No.15398  引用 
良いですね〜。入浴のサポートがあると安心ですよね。

くれよんまつり2019のお知らせ 投稿者:くれよんbox 投稿日:2019/09/09(Mon) 17:27:33 No.15391  引用 
くれよんまつり2019のお知らせ

残暑が厳しく、台風が気になる季節になりました。
今年も『くれよんまつり2019』を開催します。
皆さまへの感謝をこめて、様々な料理を用意しております。
皆さまの参加を心よりお待ちしております。

日時:2019年10月19日(土) 午後5時〜7時30分
   (受付は午後4時30分から)
会場:くれよんBOXのお庭

会費:1500円(大人)、1000円(中高生)、
   800円(小学生以下・介助者)、3歳以下は無料

※参加希望の方は、10月16日(水)までにご連絡下さい。
※雨天(小雨)決行、荒天の場合は、次週の26日(土)に延期する予定です。

※駐車場がありません。当日は公共交通機関をご利用下さい。
※当日の午後、料理手伝いをしてくださる方、募集します!

お問い合わせ
NPO法人くれよんBOX
TEL:052−733−5955
FAX:052−733−5956
Web:http://www.crayon-box.jp/

無題 投稿者:dacyou 投稿日:2019/10/20(Sun) 07:30:14 No.15394  引用 
予約したのに家庭の事情で急に参加出来なくなり申し訳ありません。高齢者ばかりの家庭にはいろいろなトラブルがあるものですね。みなさまもお気を付け下さい。

無題 投稿者:くれよんbox 投稿日:2019/10/24(Thu) 14:57:50 No.15397  引用 
仕方がないことですね。次回は来られると良いですね。お大事に。

ジネンカフェVOL.135のご案内 投稿者:dacyou 投稿日:2019/10/07(Mon) 12:21:12 No.15393  引用 
ジネンカフェVOL.135
日時:11月16日(土)14:00〜16:00
場所:くれよんBOX
ゲスト:今井 康宏さん(株式会社The Future)
タイトル: 子どもたちのために、地域ができること 〜教えて、聞かせて、話して〜
参加費:500円(お茶代 別途)
ゲストプロフィール:
東海市に生まれ、育つ。子どもたちのキラキラと輝く目を見ることにこの上ない喜びを感じ、これを守り育むために、大学時代は教師を目指す。が、学校を含む地域の環境づくりに取組みたいと、住民参加のまちづくり支援の仕事に携わる。今は、教育活動の現場でこの思いを達成できないかと、学習塾の運営に携わっている。そして自分の未来に向け、何か新しいコトできないかと迷走中…。
また、中学から大学までずっとバスケ部一筋で、家族の白い目に耐えながら今も試合に出場中。ささやかながら、息子たちに「親の背中」を感じてほしいと願っていたが、それはもう夢の彼方…。
コメント:
子ども・こども・コドモのために何かをしたいと思っているのに、何もできずにもう○年。そんな中、名古屋市が市立小学校の部活動を2020年度末限りで廃止する、という方針を打ち出しました。これにより、今後の子どもたちの生活環境が大きく変わる可能性があります。今回は、子どもたちに対して地域がどのようなサポートができるか、という話はもちろんのこと、迷走中の私に叱咤激励もいただきたいと存じます。

クッキングのお知らせ 投稿者:よーこ 投稿日:2019/07/29(Mon) 10:42:47 No.15383  引用 
2002年から始まったクッキング(お料理教室)ですが、誠に勝手ながら幕を閉じさせて頂くことになりました。
沢山の方々に出会えました。
今までありがとうございました。

お疲れさまでした 投稿者:ねこねこ 投稿日:2019/08/01(Thu) 22:38:11 No.15384  引用 
長い間、計画と実施、本当にお疲れさまでした
お身体ご自愛くださいね

(#^.^#) 投稿者:よーこ 投稿日:2019/08/08(Thu) 23:24:03 No.15386  引用 

返信、遅くなってごめんなさい。

優しいお言葉ありがとうございます(T_T)

ジネンカフェVOL.134のご案内 投稿者:dacyou 投稿日:2019/08/06(Tue) 19:37:52 No.15385  引用 
ジネンカフェVOL.134

日時:9月7日(土)14:00〜16:00
場所:くれよんBOX
ゲスト:磯部和美さん(一般社団法人oneness理事長)
タイトル: 「うらら誕生物語」〜ありのままのわたしでいい、人との出逢い,つながり〜
参加費:500円(お茶代別)

プロフィール
昭和26年半田市生まれ。高校同級生と結婚・南知多町片名在住。一男二女を授かる。40年近く幼稚園教諭・保育士として勤務。保育園所長退職後、様々なボランティア活動に参加。傾聴ボランティア「えがお」代表。義母・実母の介護の為、介護福祉士の資格を取得。民生委員・児童委員。2016年2月一般社団法onenessを設立。同年5月1日 多機能型事業所うらら(海空)を南知多町内海にて開所

コメント
南知多町立保育所にて約35年間保育士として、「これが私の天職」という想いで、全身全霊で大好きな子どもたちと関わり、保育所長退職後は、自分の子どもたちや孫に囲まれた悠々自適な生活を送る予定でしたが、ある親御さまからの引きこもりの相談を受け、自分の教え子たちが幸せな人生を送っているばかりではなく、中には障害を持つことによって社会で生きづらさを感じ引きこもってしまっていたり、発達障害をもつ子どもさん達が大人になっているのに地域の中で姿が見えない。そんな事を感じ始め、「生きづらさを抱えている若者たちの居場所を作りたい!」という想いが次第に大きくなり、その居場所となる就労継続支援B型事業所の設立を決意して三年が経ちました。今回はその事業所うららの誕生の秘話と、そこに関わって下さっているかつての教え子、教え子のお子さんたち、その他多くの方々との縁と繋がりがもたらしてくれている、笑顔が絶えない毎日のお話と今後の展開についてお話をしたいと思っています。

そうめんパーティーのお知らせ 投稿者:さつき 投稿日:2019/06/19(Wed) 16:09:50 No.15372  引用 
今年の夏も暑くなりそうですね。
恒例イベント15回目の開催です。流しそうめん スイカ割り 花火など。
そうめんを食べて涼みましょう。

参加費:大人 1,000円(中学生以上) 子ども 500円(3歳以上)

※参加される方は、7月17日(水)までにご連絡ください。
※駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しください。
※少雨決行。但し悪天候の場合は次週27日(土)に延期。
 延期の場合は、ホームページ等でお知らせします。
みなさんの参加をお待ちしております。

本日開催 投稿者:くれよんボックス 投稿日:2019/07/20(Sat) 10:44:26 No.15379  引用 
本日のそうめんパーティーは開催します!みなさん気をつけてお越しくださいね!

無題 投稿者:さつき 投稿日:2019/07/22(Mon) 12:19:30 No.15381  引用 
みなさま。そうめんパーティーに来て下さり、ありがとうございました。蒸し暑くなりましたが、多くの方がいらして下さいました。流しそうめんはもちろん、余興、スイカ割り、花火もできて、とても楽しかったです。またのお越しをお待ちしております。

ソーネ大曽根 投稿者:やました 投稿日:2018/11/11(Sun) 16:20:03 No.15230  引用 
https://sone-ozone.com/
行ってみました。とってもおしやれで誰でも入りやすいです。
カフェはモーニングでわっぱんのパンが付くので大人気。
ひょうたんカフェのグッズも販売していました。

無題 投稿者:さつき 投稿日:2018/11/17(Sat) 14:33:03 No.15252  引用 
パンのお店なんですかね。
入りやすそう(*^-^*)

無題 投稿者:たけちゃん666 投稿日:2019/02/26(Tue) 07:39:46 No.15348  引用 
昨日初めて車いすの利用者さんと訪れました。事前にホームページで店舗の様子を見てました。いい場所(居場所)です。自動入口扉には押しボタンが足元の位置にもあり、店内はバリアフリー、車いすトイレにはオストメイトと簡易ベッドが備えてあります。他に赤ちゃん・子供用のトイレもありました。充実してます。カフェでお昼ごはんを食べながら辺りを伺うと、子供連れのお母さんたちの多さに驚きます。子供の遊び場的なスペースがあり、お母さんたちの社交場の公園のような感じです。「街の縁側・居場所・フリースペース」といった言葉が聞こえてくるようです。カフェの後「わっぱ」のパンを購入、特産品売場では陳列品の木製の籠(木箱)に台車がついているのにびっくり、考えてるねぇ、賢いねぇ、と感心です。資源カフェで利用者さんは不要になった靴を持ち込み、リサイクルについても事業としての考え方がすごいなぁと思います。公営住宅建物の1階をこんな風なスペースにする、壁をぶち抜いて広い空間を作る、人が集まる、つながる、なかなか勉強になります。ありがとうございました。

無題 投稿者:dacyou 投稿日:2019/07/22(Mon) 11:20:13 No.15380  引用 
大曽根で思い出した!  名城大学のナゴヤドーム前キャンパス内は市民に開放されていて、建物内にキッズスペースなどもあります。昨年の秋、打ち合わせにキャンパス内のレストランを利用したのですが、ビールまであり、昼まから飲めました。このレストランにもキッズスペースがあり、私たちが飲みながら打ち合わせをしている横を、子どもたちが騒ぎながら駆けまわる…といいう、かなりシュールな光景が繰り広げられておりました。キャンパス内はバリアフリー化されており、多目的トイレもありました。

映画 投稿者:ねこねこ 投稿日:2019/07/10(Wed) 16:16:16 No.15376  引用 
中日新聞朝刊で紹介されていました
「あのまちの夫婦」
俳優 津田寛治さんが知多半島オールロケで監督した短編作品
7/13(土)夕方、監督挨拶あります!←ファンの方ぜひ
しばらくシネマスコーレで上映
https://twitter.com/cinemaskhole/status/1144120185994919936

くれよんクッキングのお知らせです。 投稿者:よーこ 投稿日:2019/04/22(Mon) 14:10:44 No.15357  引用 
第80回参加者募集中
ピクニックに行きたくなっちゃうランチメニューです。
みんなで作って、お話しながら頂きましょう♪
ご参加お待ちしてます!
   
たぬきおにぎり
 肉巻き豆腐しょうが焼き 
サラダパフェ
 オニオンスープ           


日時 2019年6月3日(月)10:30〜
場所 くれよんBOX(車いすトイレあり)
(昭和区小桜町3-11 御器所駅より徒歩5分)
TEL 052−733−5955
FAX  052−733−5956
会費  1人500円
定員  5名
参加される方は5月29日(水)までにご連絡ください。

無題 投稿者:さつき 投稿日:2019/05/29(Wed) 09:42:56 No.15366  引用 
まだ募集中です。参加お待ちしております(*^-^*)

延期になりました。 投稿者:よーこ 投稿日:2019/06/03(Mon) 10:26:45 No.15367  引用 
参加者様が、お休みされたため延期になりました。

日時 2019年7月8日(月)10:30〜
場所 くれよんBOX(車いすトイレあり)
(昭和区小桜町3-11 御器所駅より徒歩5分)
TEL 052−733−5955
FAX  052−733−5956
会費  1人500円
定員  5名
参加される方はご連絡ください。
こちらの掲示板でも受け付けています。

中止のお知らせ 投稿者:よーこ 投稿日:2019/07/02(Tue) 10:58:00 No.15375  引用 
諸事情により8日のクッキングは中止させていただきます。
これからのクッキングについてを改めて連絡させていただます。

猫八写真クラブ展 Vol.6 投稿者:ねこねこ 投稿日:2019/06/25(Tue) 09:50:08 No.15373  引用 
日時:6月25日(火)〜6月30日(日)  入場無料
   午前11時〜午後6時(最終日は午後5時まで)
会場:市民ギャラリー矢田3階 第5展示室
   名古屋市東区大幸南一丁目1番10号 カルポート東3階(ナゴヤドーム隣)
名古屋・栄の八二一ペット写真教室のメンバーによるグループ展です。八二一もきゅうちゃんの写真で参加しています

無題 投稿者:ねこねこ 投稿日:2019/06/25(Tue) 09:51:19 No.15374  引用 

6/22〜名古屋城バリアフリーの行方〜名古屋... 投稿者:ねこねこ 投稿日:2019/06/07(Fri) 21:04:04 No.15369  引用 
〜名古屋城バリアフリーの行方〜名古屋城木造天守復元事業ここが問題!

名古屋城木造天守復元事業では、障害者の移動に関わるエレベーター未設置問題以外にも、事業の進め方や石垣の保全方法など、様々な問題が指摘されています。今ある問題とはどんなものなのか、たくさんの市民の方に知っていただき、どのような取り組みが必要かを共に考える機会とします。

日 程 2019年 6月22日 (土) 13:00〜16:00
会 場 名古屋市 北区役所 2階 講堂
   (地下鉄:名城線「黒川」下車 徒歩5分)
講演 「漂流する名古屋城木造天守計画」
講 師 赤羽一郎(前名古屋市文化財調査委員会委員長・元愛知淑徳大学講師)
パネルディスカッション 「名古屋城バリアフリーの行方」
 斎藤縣三氏 (実現する会共同代表・わっぱの会理事長)
 近藤佑次氏 (実現する会共同代表・愛知県重度障害者団体連絡協議会事務局次長)櫻井義也氏 (愛知さくら法律事務所弁護士)
 内田隆氏 (名古屋市民オンブズマン事務局)
 赤羽一郎氏 (前名古屋市文化財調査委員会委員長・元愛知淑徳大学講師)
コーディネーター
 辻直哉氏 (実現する会事務局長・愛知障害フォーラム事務局長)
誰でも参加できます
手話通訳・要約筆記・ヒアリングループ
定員:先着150名
資料代:500円
参加申込なしの当日参加可能!
人数把握の為参加申込にご協力いただければ幸いです
参加申込・お問い合わせ:名古屋城木造天守にエレベーター設置を
 実現する実行委員会
TEL 052-851-5240
FAX 052-851-5241
メール jitsugensurukaiあっとgmail.com
住所 〒466-0037 名古屋市昭和区恵方町2-15 AJU車いすセンター内
https://www.facebook.com/nagoya.jitsugensurukai/

第46回お取り寄せグルメお茶会 投稿者:よーこ 投稿日:2019/06/03(Mon) 10:55:04 No.15368  引用 
暑い日々がやってきましましね。
今回のお品は夏にぴったりなスイーツ、ぷるっと、とろける「アイスドーナツ」です。
くれよんカフェに涼みに来ませんか?
スタッフ一同心よりお待ちしてます。

アイスドーナツ」 ル・ノール・リヴィエール (株)北川製菓
ドーナツの上にムースを乗せて凍らせたお菓子。
南信州の地元素材を使ったこだわりの一品です。(HPより)
お一人様お好き味を選んでくださいね。
信州ミルク2 チョコラ2 抹茶2 フランボワーズ2 
モカ2 キャラメル2
の計12個から先着順でお選び頂けます。


◆日時 2019年7月6日(土)
(今回のお品はカフェの営業時間内にお出しできます。 売り切れ次第終了)
◆参加費 350円 
◆定員   12名
◆グルメお茶会 参加申込先:くれよんBOX
お電話、またはFAXにてお申し込みください。
名古屋市昭和区小桜町3−11 NPO法人くれよんBOX  
TEL:052−733−5955  FAX:052−733−5956

※定員になり次第予約を締め切らせて頂きます。なお予約に空きがある場合は当日申し込み可能です。

[1] [2] [3] [4]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -