814635
くれよん掲示板
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1: お店 (5) / 2: スイーツ (0) / 3: ジネンカフェVOL.112のお知らせ (6) / 4: ミニギャラリー (1) / 5: シンポジウム等 (1) / 6: 美術館 (5) / 7: イベント (1) / 8: ジネンカフェVOL.111のお知らせ (4) / 9: くれよんクッキング (0) / 10: 息抜き (1) / 11: 名古屋名物 (8) / 12: 名古屋駅 新設エレベーター (6) / 13: インフルエンザワクチン (5) / 14: 花粉 (0) / 15: 居酒屋 (3) / 16: 成人式 (2) / 17: ジネンカフェVOL.110のお知らせ (6) / 18: 映画 (7) / 19: 紅白 (10) / 20: 福来る (1) /


[ 指定コメント (No.14591) の関連スレッドを表示しています。 ]

美術館 投稿者:やました 投稿日:2017/01/06(Fri) 12:51:47 No.14590  引用 
松坂屋美術館にユトリロ展を見に行ってきました。
ユトリロ本人はアル中で、だらしない母に育てられて苦労した話は知ってましたけど、風景ばかり描くのは人間不信からというのは初めて知りました。この風景が単純に好きなんですけど
そんな思いがあったのですね。
http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/2017_utrillo/

無題 投稿者:dacyou 投稿日:2017/01/06(Fri) 23:35:46 No.14591  引用 
大昔、私がまだ30代の頃、北海道の帯広美術館だったっけ? 忘れましたが、ユトリロ展がやっていて観ました。そう、ユトリロに限らず、有名な芸術家はみなどこか病んでいます。ゴーギャンやゴッホにしても、ポロックやピカソにしても、ベートーヴェンやモーツアルト、ブラームスやマーラー、チャイコフスキーやラフマニノフ、シューマンにショパン、みんな変人奇人です。文学者にしても変人だらけ。ただ、それだからこそ、あんなに素晴らしい作品を創作することが出来たのだと思います。変人バンザイですよ!

無題 投稿者:たま 投稿日:2017/02/06(Mon) 13:02:26 No.14636  引用 
名古屋市美術館、愛知県美術館、名古屋ボストン美術館・・・と、
どこから出かけようかと悩ましいです

ボストン美術館であります
【視覚障がい者向け】
「𠮷田博 木版画展」さわれるプログラム・イベントのご案内
日時: 2月14日(火)14:00〜15:00
要予約
http://www.nagoya-boston.or.jp/event/list/post-323.html

無題 投稿者:やました 投稿日:2017/02/10(Fri) 15:11:22 No.14639  引用 
愛知県美術館
http://www-art.aac.pref.aichi.jp/
見てきました。
平日なのにすごく混んでました。
音声ガイドが俳優さんが担当しているとかで
密かに話題になっていて、こちらも大人気でした。
1時半頃になったら、団体さんが入ってきて
さらに満員。
専門学校生の実習 &
観光バス何台かでやってきた飛騨市文化協会ご一行さま

見に行かれるのでしたら平日でも
時間をやや遅めにした方がいいかもしれません。

ゴッホとゴーギャンのやりとりがとてもわかりやすく解説
してあって面白かったです。
俗っぽいお土産(笑)や、ガチャポンもありよく売れていました。

無題 投稿者:たま 投稿日:2017/02/13(Mon) 18:48:41 No.14640  引用 
ボストン美術館吉田博展
浮世絵だけじゃない
近代でも日本には様々な版画の作家がいるのだなぁと

ユトリロ展行ってきました
発見があり楽しかったです

無題 投稿者:やました 投稿日:2017/02/21(Tue) 15:26:46 No.14650  引用 
ボストン美術館に行ってきました。
絵を習ったことのあるような感じの70代ぐらいの方を
中心に大盛況でうれしかったです。その年代の方には
おなじみ人気作家なのですね。熱海に旅行に行った時に
見たわ〜なんて話もちらほら。
ボストン美術館は、思いついて
ふらっと入れるのでなくならないでいて欲しいものです。

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -